はるのあしおと

徐々に暖かい日も増えて、いよいよ春の訪れを感じる今日この頃。
世間はコロナウイルスの話題で持ちきりで、この季節に似合わない雰囲気ですが、こればっかりは仕方ないですね。
サークルも先日の打ち合わせで、4月に予定していたお花見を中止にする事にしました。
5月に控えた春コミもどうなる事やら。
作品制作は進めますが、果たして・・・
まぁそんな自粛ムードの中で、少しでも明るい話題を書きたいと思い、今回は近所に咲いた桜を撮って来ました。
3月の後半辺りから見頃になる地域も多いようですが、近所の桜は気が早いようで、もう随分と咲き誇っていました。

写真が下手なのは許して。
雰囲気だけでも伝わったらいいなぁと思います。

桜と言えば

桜と言えば、古今東西色んなアニメやゲームで題材になっていますよね。
今回はこの季節になると観たくなる、聴きたくなる。
そんな作品を紹介して、少しでも楽しい週末を過ごせる人が増えればと思います。
同世代の人たちは懐かしんでくれるかも?

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!

先ずはアニメ作品から。
2007年に放映されたアニメで、制作は有名なufotableさん。
価値観が多様化する時代の中で、「学校に行く理由とは?」と言うテーマが元になっています。
学校に行く事に理由を求めるって事をこの作品を観るまでは考えもしなかったので、割りと衝撃でしたね。
内容は、明るく元気な主人公が周りの生徒を巻き込んで廃校の撤回を求めて奔走する話。
キャラデザも相まって非常にほんわかする感じに仕上っているので、観やすい作品かなぁと思います。
後、この作品は音楽も好きです。
OPの「A Happy Life」に始まり、EDの「Lucky & Happy」、挿入歌の「桜舞うこの約束の地で」等々。
特にOPは映像と共に観て欲しい。
個人的には次回予告の部分の手拍子的なやつも好き。
大人になって改めて観ると色々と考えさせられる作品なので、観た人は是非。
観た人も今一度観て欲しい。

はるのあしおと

2004年にminoriさんから発売されたゲーム。
所謂ギャルゲー。
作品は古いけれど、曲が有名なので、聴いた事のある人はいるかなぁと思う。

都会で教員を目指していた主人公が「逃避」と言う選択肢として故郷の田舎に帰る所から物語は始まります。
田舎で臨時教師を務める事になり、そこで出会うヒロイン達と過ごす事で大切な何かを見つける。そんな話。
教師が生徒に手を云々って言う倫理的な事は置いておいて、主人公やヒロインが成長していく様は結構くるものがあります。
これもまた大人になった今だからこそ色々思う所のある作品です。
特に上京して頑張っている人とかにやってみて欲しい。
正直、最初の方はイライラするかも。
主人公に対して、なんやコイツ・・・って。
自分はしました 笑
でも、そこをグッと堪えて最後までやって欲しい。

因みにOPは原田ひとみさんが歌っていて、映像はあの新海誠さんが手がけています。
「春-feel coming spring」一度聴いてみて下さい。

とりあえず今回は2作品、紹介してみました。
気になった人は観てね。
それではまた。
今日も一日まっすぐGOー!!

アルクェイドはやっぱりロングが至高だと思うんですよ

最近、寒いですね。
今まで実は冬じゃなかったんじゃあないかな?ってくらい。
新型が話題になる中で、B型インフルも流行り出したみたいなので特に健康には気をつけて春を迎えたいですね。
今回は、そう言えばTYPE-MOON展に行ってきた話書いてなかったなぁと思ったのでこの辺りで書こうかなと(決してネタがない訳ではない)

会場の外観。
Fateって15年も前なんですねぇ・・・
考えて見れば当時はまだ学生だったもんなぁ。

この日記を読んでくれている人はTYPE-MOON(以降型月)の作品ってどの作品が最初だったんですかね?
自分はまさにこのFate/stay nightが最初だったと思います。
そこからきのこ先生の世界に引き込まれ、月姫、メルブラ、DDD、空の境界と手を伸して行きましたね。(DDDはまだ続編待ってますよ?先生)

まぁ話し出すと長くなるので、とりあえず会場に入っていきますか。

受付をして最初に飛び込んで来たのが巨大なセイバーのフィギュア。
 Fate/stay nightってセイバーの物語で、他のヒロインはあくまでもサブらしいんですよ。
知ってました?
自分は会場に足を運んで初めて知りました。
本当にサブなの?ってくらい各ヒロインの話も魅力的なんですけどね。
当時は桜が好きだったなぁ。
今は凛だけど。
歳をとるってそう言うもんかなぁって思いません?

作品の設定資料とか当時のメモとか先生の持っている本とか、インタビューとかその辺は会場に足を運んで見てください(運ぶ価値は絶対にあります)
撮影もNGなので写真も無いです。
ただ一言、同人ゲームを作るサークル活動をしている人には感じる物があるんじゃないかなぁって思います。

出口の辺りにあった巡礼マップ的な物。
やっぱり聖地があるのって良いなぁと思います。
実際にある風景の中に自分達が生み出したキャラを重ねて歩いて、それをまた一枚のあるいは一つの作品として形になる、していくって事が本当に自分は好きなんだなぁって改めて思いました。
多分会場の中で一番時間をかけて見たのが巡礼した場所をセイバー達が歩いている絵の部分。
聖地を創って、作品が完成した後改めてその聖地を巡る旅がしたい。
「やってみたい」が一つ生まれたかなぁって。

最後に、入場特典の小冊子にあったインタビューの内容を少し紹介します。(できる限り原文ままにしたいので敬称は省略します)

ーTYPE-MOONは、お二人にとって“何”と言える存在でしょうか?

武内 今も昔も、「楽しい」が詰まったサークル部室

奈須 裏山の秘密基地

ー多くの作品を世に送り出していますが、その創造力の根幹にあるものは何でしょうか?

武内 いつか見て、その時に強く憧れたものへと近づきたいという気持ち。

奈須 子供の頃、楽しいものを見たい、と思った事でしょうか。

この小冊子が貰えて良かった。
では、また次回。

P.S. タイトルにあったアルクェイドの話はこれね。
・・・分かってくれるよね?

私は誰?あなたは誰?

今日は節分でしたね。
日記が上がる頃には昨日かもしれないですが。
子供の頃は家族で豆撒きしたりもしたんですが、最近の子はそういった行事をやるんでしょうかね?
まぁ別に子供の時に豆撒きが楽しいとは思ってなかったですが、家族で何かをするって事が大切何だろうなぁって三十路を前にして思います。
知り合いの結婚も増えて来たしね・・・

季節の話はこのくらいにして、今日はサークルの定例会で面白いかもなぁって活動案が出たので熱いうちに書いておこうかなぁと。
内容的には主要なメンバーの好きな事を熱く語って貰う動画を作って見ようって事何だけれども。

案外メンバーの趣味を知らないなぁって事に今更ながら気が付いたんですよ。
いや何となーくこれが好きやったなぁとかは知ってるんですけどね。
初めましての時に多少趣味とかの話はしまからね・・・
ただ活動初期の頃はとにかく活動する人を集めたくて相手の地雷を踏まない事にばかりに気を付けていたんですよ。

例えば、CURAREは主にノベルゲームを製作しているサークルです。連絡をくれる人は大体アニメかゲーム(エロゲ、ギャルゲ)の心得はあるだろうと思うので自己紹介が終わったら大体その辺から雑談を切り出します。
うちのサークルってアニメとかゲーム・・・特にエロゲとかそう行った類のゲーム好きな人多いんだけど、見ます(やります)?的なね。
まぁ大体両方かどっちかは趣味にしている人が多いので今期のアニメの話だったり今までプレイした作品で良かった物を聞いたりとかで少しずつ距離を詰めて行くんですけど。
で、大体この手の会話に出す作品って所謂有名どころや鉄板作品なんですよね。
当然語り尽くされていて当り障りのない回答をして無難な共感が得られるので、悪い印象になる事はあまりなくて。。。
結果、窓口は自分だったけどあんまり詳しくはシラネーって人が多いんですよ。
そんな経緯もあって、今回の案は非常に面白いなぁって。
単純にサークルに所属している人の事が不透明過ぎて、ファンが付きづらい状態って事もあるんだけれど。(これに関しては色々と更新不足な面もあるのであれなんですが・・・)

まぁそんな訳で個性的なメンバーの好きな事。
公開される事を楽しみにして貰えると嬉しいです。
公開されるとしたらYouTubeのCURAREチャンネルに上げるので良かったら登録してください。

YouTubeに上がっている動画は左の画像をクリックして貰えれば見れます。

今年はラジオ企画(今度はちゃんとしたやつ)とか諸々Youtubeに上げる作品も増えると思うので良いなと思ったら応援よろしくお願いします。
ではまた。

人とゲームとサークルと

元気に日々の生活を送っていますか?
新型の肺炎が心配ですが、しっかりと予防して健康でいたいものですね。
やっぱり健康が一番ですよ。(年明け早々インフルになった事から目を背けながら)

それはそうと、先週の土曜日に、CURAREの新年会を行いました。
あんまり天気は良くなかったのだけれど、たくさんのメンバーが集まってくれました。
中には群馬から駆けつけてくれたメンバーもいて・・・
本当に嬉しいなって思います。
同じサークルで活動していても、違う作品のメンバーに会う機会ってこんな機会ぐらいしかないんですよね。
日記を読んでくれているメンバーには是非とも次回は参加して欲しい。
作品以外の所でもっとお互いの事を知る事で、より楽しく作品に取り組める環境になるんじゃないかなぁって思います。

この間、年間のイベント予定も決まったのでざっくりとお知らせ。
4月 お花見
5月(春コミ)
7月 隅田川花火大会
12月(冬コミ)
12月 忘年会
1月 新年会

他にも今年は色々企画が上がると思います。
サークルに関わってくれている人の事をもっと知りたいし、知って欲しい。
その為に作品創り以外の所でも何か出来ないかなぁって。
単純に遊ぶ企画でも良いし、勉強会的なものでも良いし、作業日として色んな班の人がどこかで集まってそれぞれの作品を進めたり。
個人的には僕(私)の性癖に刺さるキャラ創りを皆んなでやりたいなぁって。
結構作品創りに必要な事だと思うんですよ。
自分ってどんな人が好きなんだろうとか、こんな所に萌えるとか。
世界で一番魅力的なキャラを生み出す為の時間。
良いと思いませんか?
まぁ後は娯楽方面で行ったら麻雀大会やりたいかなぁ。
実は運営陣は麻雀好きなので。
サークルメンバーも打てる人いるみたいなので人数が集まるならば。
色んな人の後ろから手組み観るの面白いよね。

他にもこんな事やりたいよって人がいたら、運営陣の誰かに連絡してみてね。
ではまた。

新年一発目の体をはったギャグ

皆さま、如何お過ごしでしょうか?
元気に仕事や作品作り出来ていますか?
つい先日、仕事も次回作も頑張っていきましょう!ってTwitterでツイートしたんですが、このツイートをしたまさにその日、中の人が体調を崩しましたwww
しかもインフルエンザ。
多分人生で2度目かな?
6日は多少咳が出るなぁくらいで仕事に行ったんですが、次の日起きたら体が動かなかったですね。
久々に死ぬかと思うくらい熱が。
とりあえず各所に連絡だけはして、病院へ。
これがまた辛かった・・・
正直これは救急車を呼んで良いんじゃないかって思うくらい起き上がるのも億劫だったけれど、気合いで何とか。
待合室で熱を測っていたんだけれど、よくある脇に挟んでピピって音がなったらオッケーってやつ。
全然鳴らない・・・
看護師さんが測り終わりました?って聞きに来てくれたので、まだ音が鳴ってないんですよって言ったら。
そんなに時間はかからないはずなんですけどね〜とりあえず見せて貰えますか?
で、体温計見せたら40.6度。
え?40こえてる?俺死ぬやつwww(なんか実際笑い出しそうだった)
とか思ってたら速攻で診察室通されてベットに寝かされてインフルの検査。
鼻に綿棒みたいなの入れるやつ、あれは二度とやりたくない。
その後は担当医に説明して貰って、イナビル?って薬吸って、解熱剤等々貰って。
驚いたのは次の日。
まだちょっと体はだるいし咳も出るけど、熱は一気に引いて結構元気になった。
現代の医学ってす語彙(3歳児)
元気になって暇になるとアホみたいな思考になって、1週間仕事出来ないし、これ実は正月休みエキストラなのでは?とか思って日記を書き始めて今に至る。
因みにここまでこの日記で書きたかったことじゃないので、ここから先もちゃんと読んでね(フリじゃないよ)

実は今回、インフルになって良かったなぁって思う事がありました!(唐突)
仕事関係でお世話になっている人達が凄い心配してくれたんすよ。
お見舞いと言う名の補給物資を持ってきてくれたり、中には料理して鍋に入れて持って来てくれたり。めっちゃ美味かったなぁ、好きになりそう(ちょろい)
しょうがないよね、独身だもの(みつお感)
仕事の都合上、結構短いスパンで日本を転々としているので、弱っている時に助けを求められる人ってなかなかいなかったりするんですよ。
そんな中で今回こんなに助けて貰えて、マジで嬉しかったんですよね。
まだまだ日本も捨てたもんじゃないね!頑張って方言覚えて良かったw(年末に東京言った時は凄く訛ってるって言われました)
人生でそうそうない40度をこえる熱を体験したかと思えば、人の暖かさにも当てられて、こう言う時に生き方って出てくるんだろうなぁって思いました。
受けた恩は必ず何処かで。
自分が嬉しいと思った事は逆の立場になった時にやってあげられるように。
コミュニケーションってこれの繰り返しかもなぁって思います。

どうかな?少しは良い話に出来たかな?
それでは残りの正月休みエキストラを堪能するとします!
皆さんはしっかり予防するんですよ。

新年あけましておめでとうございます

改めまして、あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
今年は新しい試みも控えているので応援頂ければなと思います。

コミックマーケット97のお礼

先日開催されたコミックマーケット97に参加された方、お疲れ様でした。
CURAREも4日目に参加しました。
ブースに遊びに来てくれた方、本当にありがとうございます。
次回は当選すればコミックマーケット98(春コミで良いのかな?)に参加予定です。
当落の結果は近くなったらまたご案内します。
写真は冬コミの帰りに撮った物です。
新作のマジックアワーに出てくる景色はこんな時間帯かなぁって。
プレイした感想とかお待ちしています。
メールでもTwitterでも!(CURAREか作品のタイトルをハッシュタグにつけて貰えればエゴサしに行きます)

2020年の活動目標

今年の新しい試みとして
・DL販売の開始
・ゲームのアプリ化
・CURAREキャラスタンプの作成
・ラジオ企画の再始動

この辺りをやっていこうと思っています。
勿論、平行して新作ゲーム等の製作も行いますので、完成した際はイベント会場でお会い出来る事を楽しみにしています。
サークル活動も3年目に突入してゲーム製作以外にもようやく手が回るかも?って感じになって来ました。
すぐそうやって新しい事に手をだすからいつまでも余裕が無いんだろうって声が聞こえて来そうですが・・・(キコエナーイ
まぁそんな感じで2020年も頑張って活動していきますので、皆さん応援よろしくおねがいします!
クリエイターもいつでも募集していますので、連絡下さい。
いつでもお待ちしております!

今回はこの辺で。
またの更新をお楽しみに。

例えばこんな希望やお願い

年末、楽しんでいますか?
いよいよ明日はコミケの最終日。
CURAREも明日はサークル参加しますよ!
南地区ヤ30aでお待ちしております。
今回は特にギリギリでしたが、完成したので遊びに来てね。

実は明日、12月31日で最初の作品を公開してから丁度2年が経過します。
右も左も分からない。
そもそもゲームを創った事もない。
そんなメンバーでスタートしたサークルですが、今回の冬コミで計6回目のイベント参加となります。(冬コミは2回目)
最初にイベント参加した時は作品を完成させる事が出来た事に満足しました。
次のイベントでは全く手に取って貰えない寂しさを味わいました。
その次のイベントは初めてのコミケ参加を経験しました。
4回目のイベント参加は1番手に取って貰えました。
5回目は初めてゲーム以外をメインに据えて参加しました。
そして、今回。
6回目のイベントでは、新作ゲームの完売を経験したいなぁと思っています。

かなり難しい事だとは思っていますが、やはり多くの人に作品を手に取って貰えるのは嬉しい。
それが完売ともなれば感動もひとしおだと思います。
今回、制作に関わってくれたメンバーは過去の作品に関わってくれた経験者がほとんどです。
今までの中で1番良い出来だと思っています。
だから売れるというものではないのですが、ここは一つ欲張っていこうかなぁと。
それと3年目に考えている企画も見据えて、お願いがあります。
この記事を読んでくれた人。
出来れば拡散して欲しいです。
そして、どうかブースに立ち寄って下さい。
作品を買って貰えるのが1番ですが、それは面白いと思ったらで。
簡単なアンケートみたいな物を用意する予定なのでそれに回答して欲しいです。
アンケートに答えて貰えた場合は旧作を1点プレゼントするのでよろしくお願いします。

それでは、明日会場でお会い出来る事を楽しみにしています。

 

素晴らしきデスマーチに祝福を

皆さん、コミケ楽しんでいますか?
CURAREは絶賛デスマーチ中です。

慣れたもので、起きたら粛々と作業に戻る辺りはよく調教されているなぁ?
とは言え、結構作業も終盤に差し掛かっていて、今日中には無事焼き上がる予定です。
デバッグで何も見つからない事を祈って下さい。

今回は他サークルの宣伝をば。
「マジックアワーの願いごと」の絵を担当してくださった、ミカゲヒナタさんが2日目に同人誌を出します。
サークル名「みかげぼっこ」
場所は西地区る-09b
ジャンルはFGOです。
新作はニトクリスとエレシュキガルのポンコツ2人組のお話。
こう、なんだろう。
俺もマスターになって2人の行動をずっと影から見続けていたい。
そんな気持ちが湧いてくる内容になってます。

可愛いよね、とおさ・・・エレシュキガル。
作者はどっちかと言うとニトクリス派のようですけど。
是非立ち寄って、手にとって見てください。
それではまた。

あ、多分夜に完成告知出せると思います。

メリークリスマス!

メリークリスマス!
今日は12月25日です。
昨日は24日でした。
街はイルミネーションが綺麗ですね?
それとも月が綺麗だったでしょうか。
末長く爆発して下さい。

さて、CURARE恒例のベリークルシミマスのお時間です。
サークルを立ち上げてから3回目のクリスマスを迎えましたが、当サークルのメンバーは元気に3回目の出勤となっております。
まぁここまで来ると恒例行事として毎年のスケジュールに組み込むまであるね。
別に良いんだけどね、集まって作業するの好きだし。

で、肝心の進捗はと言うと・・・
予定通りギリギリに完成する感じですね(白目
仕事納めて、そこからは工場長宅で工場勤務が始まるので、サークルメンバーは可能な限り出勤するように 笑
いや、笑い事では無いんだけれども。
実際手伝って貰いたい事は結構あるので、無理のない範囲で来て貰えると嬉しいなぁって。

ネガティブな事ばっかり言っててもあれなので、少しでも良い事でも。
集まって飲みながら作業するの楽しいから!
アニソンかけて、ご飯買ってきて、ビール飲んで・・・
あとは、えーと
雑魚寝するのも楽しいっすよ?

以上、進捗報告でした。
次回は完成報告になると良いなぁ。

Remember my Memories

どうも、セージです。
今年も残す所あと僅かですね。
まだクリスマスが控えているので活気付いている気がしますが、それも過ぎれば仕事もある程度落ち着いて消化試合のような雰囲気になる気がします。
街全体が緩んだ空気と言うのか、間延びした感じと言うのか。
結構好きな時期だったり。
とは言っても冬コミ用のゲームがまだ完成していないのでサークルは鉄火場な気がしますが・・・
まぁいつもの事なので何とかなると思います 笑
無事に乗り切って年越しの打ち上げやろうね。

今回は心の琴線に触れる作品をノベルゲーム、アニメ、漫画のジャンルでひとつずつ紹介して行こうかなって思います。
因みに10回くらい前の記事 では副代表の工場長が影響を受けたノベルゲー4選が載ってるのでそちらも見てね。

では早速書いていきます。

ノベルゲーム

このジャンルに関しては色々迷ったけど、やっぱり「かにしの」
シナリオ単体、CG単体で考えると他にも好きな作品があるのですが、ビジュアルノベルゲームとして考えたら間違いなく歴代で一番好きな作品。
ノベルゲーはシナリオに音楽、声、CGが合わさって一つの作品何だなぁって改めて思わせてくれる。
正直、この作品の良さはやってみないと分からない。
因みにキャラ的にはシリアナード・レイさんが好きです。
みやびちゃんもぷりちーだけどね。

アニメ

アニメに関してはこれ一択かもしれない。
初代ToHeart。
この作品の良い所は全体を通してノスタルジックな雰囲気を感じられる点。
特に泣かせに来る話がある訳でもなく、日常の一コマを切り出したような、何処か懐かしさを覚える。
セル画で作られている事もあり、暖かさを感じられる作品に仕上がっています。
見た事ないよって人はぜひ一度観てください。
あかりと浩之ちゃんの関係に心を掴まれる事間違いないと思います。
何分古い作品なのでお店で探すのが大変かもしれませんが・・・

漫画

神。
天野こずえ先生が描く素敵な世界観の虜になりました。
色んな意味で綺麗を突き詰めるとこんな感じかなぁ。
灯里(あかり)の考え方、捉え方、こんな人間になりたい。
心に余裕が無い時はいつも読み返している、そんな作品。
完全版が出ているので記事を読んだら即買って下さひ。
「その、素敵な出会いに・・・」

如何だったでしょうか?
簡単に作品の紹介をしましたが、当然語り足りません。
俺(私)も好きだぜって人はメール下さい。
序でに冬コミのブースに遊びに来て、お話しましょう。
きっと楽しい時間を過ごせると思います。
そんな感じで今回は終わろうと思います。

あ、そうそう、この間ホームページをプチリニューアルしましたって告知をTwitterに流しましたが、その後も少しずつ色んな所が変わっているので、暇な人は色んなページに飛んで貰えたらなと思います。

ではまた。