スタッフ日記 第二話《幻のSLG》

銀星さんに引き続き、プログラマ担当の工場長がバトンを受け継いで書いていきます。 銀星団という謎の団体(笑)を通してひょんなご縁で銀星さんと出会ったわけですが、当時は「ホラーゲーでもつくる?」みたいな感じで、作りたいものが...

スタッフ日記始めました

いつも応援ありがとうございます。CURARE代表の銀星です。 梅雨に入り、天候の悪い日も多くなりつつある今日この頃。 徐々にサークルに参加してくれる人数も増え、新たに4本のゲーム企画がスタート。 一度に複数のゲーム企画が...