愛すべき人を慮り

待つ者は「願い」

番となる者は愛しき人を

須らく守るべしと

自らを「暗示」する

支えあう者たちは

やがて「恵」を咲かせる

そんな言い伝えが残る

エサキが舞台の「絆」の物語―

 

PCブラウザで遊ぶ場合は、クリックでゲーム画面へ移動します。

動作環境に関してはこちら、製作スタッフはこちら

スマートフォンブラウザで遊ぶ場合は、クリックでゲーム画面へ移動します。

キャラ紹介

早乙女 巌 ( CV:風花 )

「……私、そういうの好きじゃないの」

クールビューティな出で立ちをした常識人。

拾子と共に海辺のカフェで暮らしている。

自他共に厳しいが、拾子にだけは甘い。

落合 拾子 (CV:宇多良 雪)

「あ、うん。大丈夫だよ、えへへ」

明るい性格で好奇心が強い。

とある事情から早乙女と暮らしている。

人懐こい笑顔でお店の看板娘となっている。

赤松 千里  (CV:知花 しほ)

「……おねえちゃん」

極度の人見知り。

常におどおどとした態度を見せる。

拾子を追ってスラム街へ迷い込んでしまう…

長谷川 駿  (CV:鬼塚 貴彬)

「拾子ちゃんだね?びっくりさせちゃったかな」

爽やかで人当たりの良い刑事。

面倒見が良く、後輩にも慕われている。

拾子の両親と共に海辺のカフェを訪れる。